「G線上のあなたと私」第3話の感想。理人のシャッタードンの破壊力について

第3話。。神回と言わせていただいてよろしいですか?

壁ドンは数々見てまいりましたが、今日の理人くんの「シャッタードン」が一番破壊力があったような気がします♪

だってあの表情、「ナンパされていなくなったかと思った。だって今日、かわいいから」というそのセリフ( *´艸`) 理人ツヨイ!

スポンサーリンク

 

第3話あらすじ(TBS公式サイトより)

秋の発表会で「G線上のアリア」を披露することを決めた也映子(波瑠)ら。理人(中川大志)のスパルタ指導のかいもあって、也映子と幸恵(松下由樹)ら3人の仲も深まってきた。
そんな折、眞於(桜井ユキ)の個人レッスンを受けている金髪のバンドマン(喜矢武豊)が眞於をデートに誘う姿を見て嫉妬する理人。

一方、理人の眞於への真っすぐな恋心を知った也映子は、ふざけてからかってしまったことを後悔していた。発表会が近づき、練習に余念のない也映子だったが、家庭や学校と3人の予定が合わない日々に淋しい気持ちに…。

ついに訪れた発表会当日、緊張と期待に胸を膨らませる也映子の元に幸恵から一本の電話がかかってくる――。

 

だいたい前回の2話のこのセリフで、世のなかの女子やられてるんですよ。

「泣いてはだめですよ。」

「楽しくしてたらこっちの勝ちだ。」

。。。言いますか~~19才の大学生(イケメン高身長こじらせボーイ)がこれ、言っちゃいます~?(n*´ω`*n) 沁みましたよBBAの心にも。

 

原作はいくえみ綾さんのコミックです。
「凪のお暇」もコミック原作でしたが、女子心にクリティカルヒットする素敵な内容のものが多いですね。

 

子どもみたいに泣ける也映子もかわいかった♪

スポンサーリンク

正直、さいしょはお兄さんの加瀬侑人(かせゆうと)こと鈴木伸之さんの方が気になっていました。

が、話が進むにつれてぐいぐい理人に持ってかれる。。なんだろう。
屈折してちょっと暗さがあるのに、時折見せるえがおやら、2話のあのセリフのような優しさが見えてくるからかな。

ついについに、

お兄さんごめんなさい。 私の心変わりを許して。
カレンちゃんと幸せになってね♪

 


まじで近いーーー!!
そして何度も見ることができる。。永遠にリピートできるw

ほんとうにすごい破壊力でした。

4話あらすじ(TBS公式サイトより)

秋の発表会を終え、心機一転、就職活動を始めた也映子(波瑠)。
しかし、これまでに経験のない音楽関係を希望するがゆえに就職活動は難航していた。
さらに、2人で打ち上げをした後に酔っぱらった理人(中川大志)の予想外の一言に心は混乱しているが、理人は覚えていないようで――。

そんな中、也映子は姑・由実子(夏樹陽子)のリハビリに付き添う幸恵(松下由樹)を訪ね、3人でミニコンサートを開かないかと提案する。
発表会に3人揃って出られなかったことを残念がる也映子の提案に前向きな返事をした幸恵だったが後日、何も告げずにバイオリン教室を退会してしまう。
幸恵と理人との最後のレッスンの日、也映子は二人に少しでも教室に顔を出してほしいと連絡をするが、二人とも来ないとの連絡が入る。
也映子は納得がいかず、理人のところに説得に向かい・・・?

 

あなたの脳内変換は也哉子ですか?幸恵さんですか?

シャッタードンのシーンを思い出すたび、「私は也映子、私は也映子。。」と呪文を唱えておりますがww

残念ながら子育ても一段落すると、なんだか幸恵さんの方が身近な存在に感じたりするわけで。 幸恵さんの娘、多美ちゃんも含めるとありとあらゆる世代の女子に働きかけるドラマになっておりますねw

実はちょうど也映子さんの年齢のころ、6歳ほど下の男の子と海外留学先でお付き合いしたことがあったりします。

年下君って、ほんとに「可愛い♪」そして「新鮮♪」と感じたのを覚えてます。
だって「おれはじめて外で女の子と手つないで歩いたーー。」

とかっていちいち感動するんですよーー(〃´∪`〃)ゞ
そりゃ「かわいいーー」ってなりますよね。

そんなこともひさーーしぶりに思い出しました。 ありがとうTBS
ありがとう中川大志くんw

来週も楽しみにしてまーす♪

 

ランキングに参加してます。ポチっとお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人種の壁を超えたディズニープリンセス「リトル・マーメイド」を応援したい

「ランウェイ24」はLCCの裏側が見られるドラマ?飛行機好きなら要チェック

中村倫也さんの新ドラマ「凪のお暇」ってどんなストーリー?