朝ドラ「スカーレット」の舞台信楽町はどんなところ?陶芸の町は楽しみが深すぎた!

出典:信楽観光協会

こんにちは。

NHKの朝の連続テレビ小説「スカーレット」始まりましたね。
子役の女の子がおちゃめでとってもかわいい^^

戸田恵梨香さんの演技も楽しみです!

「スカーレット」の舞台甲賀市信楽町までのアクセスは?

舞台は陶芸の町、滋賀県甲賀市信楽町。
たぬきがたくさんいる(置いてある?)駅が有名ですね。
できたらこの秋、ぜひロケ地を訪ねてみたいなと思いました。

今は主演の戸田恵梨香さんの写真がある「スカーレット」ラッピング列車が走っているそうです。出発式には、戸田恵梨香さんも来ていたようですね♪

信楽町のゆるキャラ「ぽんぽこちゃん」。。癒されます。

信楽町までのアクセス

信楽観光協会による広域マップはこちら。


電車なら

信楽駅 京都駅から約1時間30分
JR京都駅⇒JR琵琶湖線「草津駅」⇒JR草津線「貴生川駅」⇒信楽高原鉄道「信楽駅」

甲賀駅 京都駅から約1時間
JR京都駅⇒JR琵琶湖線「草津駅」⇒JR草津線「甲賀駅」

甲賀駅 信楽駅から約40分
信楽高原鉄道「信楽駅」⇒「貴生川駅」⇒JR草津線「甲賀駅」

信楽高原鉄道時刻表はこちら

車なら

大阪・名古屋から約1時間
新名神高速道路「信楽IC」から国道307号線沿い10分
名阪国道「壬生野IC」から30分

信楽駅ではレンタサイクルも

信楽駅でレンタサイクルを借りることもできます。
自分でのんびり信楽の町を見て回りたいときにはぴったりですね。

貸し出し時間は09:00~17:00
料金 500円/日
電動アシストは 1000/日

詳しくは信楽高原鉄道株式会社HPへどうぞ

信楽町観光の拠点「新宮神社」へお参りしたらスタート♪


出典:信楽町観光協会

信楽駅から国道を渡ると、鎮守の森に囲まれた「新宮神社」が正面に。
「来ました!」のご挨拶を忘れずにしてから出発したいですね。

御祭神は

  • 素戔嗚尊 スサノオノミコト
  • 櫛稲田姫尊 クシイナダヒメノミコト
  • 大山津見神 オオヤマツミノカミ

元は715年、奈良時代に創建されましたが南北朝の戦で焼失(1336年)再建。。という由緒ある神社ですね。。

本殿に向かう道の両側には信楽焼のお店もたくさん並び、大鳥居が目印になっています。
この神社を知ってしまったら。。また御朱印をいただきに行かねば。。となりました。


なんとも趣のある構えと、素朴な風情のある御朱印。。
惹かれますね。

山上陶器では圧巻の数のたぬきに会える

出典:楽天旅ノート

手びねり、電動ろくろ、絵付けと陶芸に関するさまざまな体験ができます。
お皿の絵付けなら500円~ 手びねり体験1500円~

山上陶器「陶芸教室」案内はこちら

信楽と言えば「たぬき」ですからこんな映えスポットは見逃せませんね。

そしてもともとは小学校の講堂だった場所を「陶堂館」として古信楽の逸品から現代作品まで、さまざまな作品を展示しています。

山上陶器
〒529-1836
滋賀県甲賀市
信楽町柞原170
TEL:0748-82-0770

陶芸作品と雑貨にカフェ・全てがそろった「かまーとの森」

こちらでは信楽の植木鉢のショールームのほかに、若手作家の作品が見られるギャラリー、かわいい雑貨とおしゃれなカフェまで併設されているそう。

地図で見ると、ちょっと駅からは離れているのですが(駅からは約1km、15分ほどです)
到着したらカフェでひとやすみしてから、植木鉢選び、雑貨選びができますね。


火曜日がお休みの日が多いようです。
カフェ・ギャラリーのオープン 10:00~17:00
事前にお休みをHPで確認してからお出かけくださいね♪

かまーとの森
滋賀県甲賀市信楽町長野1361−4
0748-60-8539

陶芸に挑戦したら本格的なお食事も。信楽「たぬき村」

陶芸の町へ行って工房やギャラリー巡りものんびりしたいところだけれど、
せっかくならろくろを回してみたい。
記念に自分だけの作品を作ってみたい。

そんなチャンスがあるのも陶芸の町ならではの楽しみ方。


出典:信楽陶苑たぬき村

電動ろくろ、手びねり、絵付けコースなど目的別にコースが用意さ
れています。
絵付けなら湯飲み茶わん、お皿、マグカップ、貯金箱、ねこそして狸w
子供から大人まで、みんなが楽しめそうですね♪

料金は500円から~
詳しくは信楽陶苑たぬき村HPでチェックしてください。

ここはお食事もセットで楽しめるのですが要予約。
10月~はかなり混み合ってきていました。「スカーレット」効果ですね♪

 

ギャラリーを全制覇したい?健脚派におすすめのギャラリー窯元めぐり

実は信楽には、20か所近くのギャラリーを持つ窯元があります。
山道、細道、登り坂に下り坂。。

水・木曜日不定休という窯元さんが多いようですが、場所や散策コースを詳しく書いてある「窯元散策路」というHPがあります。 散策コースには所要時間や距離などもありますので、信楽探検の参考になると思います。

こんな窯元一覧や、いくつかのおすすめの散策コースなどマップとともに紹介されているので、窯元を少しでも多く見て歩きたい!方には必見ですよ。

HPはこちら窯元散策路

スポンサーリンク

 

MIHO MUSEUMにも足を伸ばしてみたい

信楽まで行ったらここは外せません。

パリのルーブル美術館のピラミッドも手掛けたI.M.ペイ(イオ・ミン・ペイ)氏が設計し1997年11月にオープンしたそれは美しい美術館です。
写真でしか見たことがありませんが、その佇まいそのものが美術品のような。。

レストランでは「農薬や肥料を一切使用しない秀明自然農法で育てた食材」を使ったお料理が楽しめます。
メニューはうどん・そばがメインですがこだわりの食材。。食べてみたい。
カフェもレベル高いです。 美術品だけではない、楽しみ方がたくさんある美術館ですね。

MIHO MUSEUM

入館10:00~17:00(入館16:00まで)
〒529-1814 滋賀県甲賀市信楽町田代桃谷300
電話 0748-82-3411
FAX 0748-82-3414

「信楽陶器まつり」今年は10月12~14日

信楽の秋の名物、「信楽陶器まつり」は今年でなんと66回目を迎えます。

信楽駅前で開催されますが、毎年大盛況のようですね。
時間9:00~17:00

地元作家さんの作品が多く並び、中には定価の20~50%引きになるものまであるそうです。

この期間中はご当地ゆるキャラたちが集合しているようですよ。
ぽんぽこちゃん以外にも甲賀にんじゃキャラの「にんじゃえもん」
「いが グリオ」。。あと一体。。たぬきそのものっぽいのは

わかりません(笑)


そして陶器まつりなのに最後には花火が

なんて盛りだくさんなおまつりでしょう。。一日中楽しめそうですね。

信楽の宿泊施設はこちら

信楽の宿「小川亭」

 

窯元散策路の入り口にあるこのお宿は、「スカーレット」ロケ地まで徒歩圏内です。

炎の里信楽の宿 小川亭
〒529-1851 滋賀県甲賀市信楽町長野876番地
TEL:0748-82-0008 FAX:0748-82-0868
信楽高原鉄道「信楽駅」徒歩10分

多羅尾の家

2017年にオープンしたばかり。 古民家を改装した素敵なお宿がありました。

なんと一日一組限定のお宿。 心ゆくまでのんびりできそうですね。
まだレビューは新しいだけに少ないですが、すべて満点の評価が出ていたので驚きです。
それだけ細やかなサービス・施設なのでしょうね。。泊まりたい。

〒529-1821滋賀県甲賀市信楽町多羅尾2583
TEL 077-548-8711
FAX 077-548-8711
信楽駅より 送迎可

ホテルレイクヴィラ

36Hゴルフコースやショートコースそして本格スパなど、贅沢な休日が過ごせる総合リゾート施設です。
プール、温泉、食事と評判はとても良し。 スパではジャクジーや塩サウナ、露天風呂なども楽しめます。昼はギャラリー、夜はスパでのんびりできそうです。


ホテルレイクヴィラ
〒529-1821 滋賀県甲賀市信楽町 多羅尾 1
TEL: 0748-85-0250

こんなに見どころがある場所だとは、正直思いませんでしたが調べていたら絶対!行きたい場所になりました。 この秋のお出かけの候補にぜひ加えてくださいね。

 

 

ランキングに参加しています。ポチっとお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

築地場内市場の移転先豊洲エリアがすごい。オリンピックもチームラボプラネットも

ムーミンバレーパークが埼玉県飯能市に。いよいよグランドオープン!

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

築地場内市場の移転先豊洲エリアがすごい。オリンピックもチームラボプラネットも

来年の手帳はいつ買う?ランキング1位の手帳はどれ?おすすめの手帳3選も。

ペットボトルのお茶の賞味期限、気になりませんか?開封前と後の違い

梅雨入りまで1ヶ月。掃除洗濯これだけはやっておきたいこと

夏のボーナスの使い道はこれ!家電・生活雑貨10選

断捨離しながら社会貢献。片付けで子どもを救おう。家も私もスッキリと。