梅雨入りまで1ヶ月。掃除洗濯これだけはやっておきたいこと

こんにちは!そるとです。
今年の梅雨入りはいつ頃でしょうか? 気象庁の調査では平年は6月8日、
去年は6月7日でした。

いずれにしてもあと1ヶ月くらいということですね。

梅雨入りまでにやっておけば、じめじめした梅雨もサラッとさわやかに
過ごせそうな、そしてやっておかないとちょっと怖い家事をピックアップしました。

スポンサーリンク

 

梅雨入り前に掃除しておくとよい場所

家じゅうで一番菌の多い場所は?

お風呂場のカビも気になるところですが、一番にやっておいたほうが
いいのはだんぜん「キッチン」。

一説によれば家じゅうでいちばん菌の多い場所がキッチンだそうです。
おトイレより、だそうです。。。(><)

台ふきん、まな板、包丁。。生の肉や魚と触れ合ったあとは大腸菌が繁殖します。
これからの季節は、O-157を始め菌が大活躍する季節。
台所の衛生には気をつかわなければいけません。

面倒でもそれらの台所用品は、昔ながらの漂白剤で付け置きが一番効果的です。
30分ほど付け置きしたらよ~く洗って、乾燥させましょう。

怖いO-157

ちなみに厚生労働省では<食中毒予防のための3原則>が謳われています。

  • 調理前に必ず手洗い(菌をつけない)
  • 生鮮食品はすぐに冷蔵庫へ(菌を増やさない)
  • 食材を中心までよく加熱(菌をやっつける)

O-157は75℃で1分間加熱することで死滅します。 よく加熱することを忘れずに食べるようにしましょう。

そもそも冷蔵庫

冷蔵庫内は低温だからと安心してはいけません。 -10℃でも死なないカビはいます。
毒性の高いリステリア・モノサイトゲネス(通称リステリア)は4℃前後の冷蔵庫内でも増えることが確認されています。

そして冷蔵庫の中身も総ざらいしたいところです。

  • 賞味期限のチェック
  • 使いそうもない調味料や長く置いてある食材などはここで処分

 

冷蔵庫内はトレイなども外し、「重曹」でふき掃除しておきましょう。

重曹は匂いの防止になるだけでなく、油汚れに強いです。 ここら辺は最近テレビでよく取り上げられているのでご存知の方も多いかもしれません。 が、それだけでなく菌にも強いと言われています。

野菜室なども野菜くずがたまりやすい場所。 しっかり重曹でふき取ってください。

そのあとさらにアルコール除菌すると、食中毒防止にもばっちりです。

スポンサーリンク

梅雨入り前に洗濯したい大きめリネン類

寝具類も衣類も衣替えの季節。 すっきりキレイにしてしまいたいです。
クリーニングに出すもの以外は、晴れているうちにお洗濯してしまいましょう。

特にソファカバーや、クッションカバー、ラグマットなんかも済ませちゃいましょう。
勢いがあればカーテンも。

布類にはほこりがつきやすいので、ほこりを好む菌には来ないでもらいたいものです(><)

アレルギー性の肺炎や、呼吸不全の原因になったりする菌「アスペルギルス・フミガータス」はほこりが大好きです。  特にエアコンフィルターやふとん、まくらのそば(ほこりと人の体温がある場所)を好みます。 ぞぞぞ~っですよね。

ということでエアコンフィルターもお掃除しておきましょう。 稼働率も変わります!
稼働率がかわるということは、よりお安く、より効きめありってことですから主婦にはありがたいですね。

まとめ

いかがですか? これだけは、という場所にしぼればそんなにタイヘンじゃなさそうですよね! 。。いや、ちょっとだけ大変かも(私だけ?)

台所とお洗濯とエアコンフィルター、これらを1ヶ月の間にすればいいわけですよね。
そるとはズホラ主婦なので(なぜこのタイミングでカミングアウト?)

お掃除ばっかりに時間をとられたくありませーん( ;∀;)
なので「健康にかかわる絶対外せないポイント」から片付けていこうと思います。
1ヶ月の間にちょっとずつ進める予定です!

お台所とリネンが清潔だと、梅雨もサラっと過ごせる気がしますよね!

 

ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

桜咲く・目黒川のクルーズは最高に気分が良かった♪

桜はスイーツで、家で楽しむ。お取り寄せでうっとり~花粉症のあなたへ。

珪藻土バスマットは吸水性バツグン!梅雨をサラッと快適に過ごしたい方へ

ハロウィーン・こどものためのパーティ・イベントのTIPS

ハンドメイドのイベントでGWを楽しもう。あなたは売る人?買う人?

東京の桜開花予想と大人におすすめのデート女子会プラン♪