LIFE~日々のイベントやあれこれ

町内会の班長・引き継ぎの挨拶はどんな風に書く?退任の挨拶はどうするの?

以前回覧板の名前や、名簿の書き方を記事にしました。

回覧板の名前に敬称つける?回覧表の作り方など班長になったら知っておくといいことこんにちは! 実は今年の4月から、町内会の組長の役が回ってきました。 9軒ある組なので、頻度は9年に1度。 いろいろめんど...

そうしたら思った以上に反響があり、みなさん苦労してるのだなぁと実感。
今年は任期が明け、つい先日お隣さんに班長さんの役割の引継ぎをしてきました。

その際に引継ぎの挨拶や、退任の挨拶など一通りありましたので、こちらに置いておきますのでご参考にしていただけたら幸いです。

そして班長(地域によっては組長)の役割についてどんなことをするのか
改めて備忘録として残したいと思います。

町内会の班長・引継ぎの際の挨拶はこんな風に書きました

班長になると、だいたい同時に初回の自治会費の集金業務があります。なので就任あいさつと同時に集金の案内を入れました。

班長就任あいさつ文と集金の案内文例

                            令和〇年〇月〇日

○○町内会○班の皆様

班長交代のご挨拶と自治会費集金のお知らせ

時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は、○○町内会地自治会の運営にご協力をいただき厚くお礼申し上げます。

この度 新班長となりました○○○○と申します。 不慣れなもので何かとご迷惑をおかけすることもあるかもしれませんが、皆さまにご協力いただき無事につとめたいと思います。
1年間ではございますが、よろしくお願いいたします。

さて、早速ですが、

1.自治会費(半年分2,400円)の集金
2.赤い羽根募金(最低300円)
※こちらは任意となります

集金日 〇月〇日 18時頃~お宅までお伺い致したいと考えておりますので、
宜しくお願い申し上げます。

何かご不明の点がございましたら、お手数でも○○までご連絡下さい。
電話番号は00-0000-0000です。

まずは書中にてご挨拶かたがたご案内申し上げます。

敬具

・・実は顔見知りばかりなのでもう少しカジュアルな文章でしたが、だいたいこんな感じで書いていました。

予告していても集金の際どうしても外出中の方もいます。
そんな時はあらためて翌日の同時刻ごろに伺うことにしていました。

任期の途中でやむなく交代した場合

                           令和〇年〇月〇日

○○町内会○班の皆様

町内会班長の交代につきまして

皆様におかれましてはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は、○○町内会地自治会の運営にご協力をいただき厚くお礼申し上げます。

さて町内会の班長につきましては、毎年4月の交代となっており、〇〇様に就任いただいたところです。 しかしながら、先日病気療養(転居・老齢)のため班長を続ける事が難しいので後任として就任の依頼をお受けしましたので、お引き受けすることにいたしました。

○月以降勤めることといたしますのでよろしくご指導ご協力をお願いいたします。

 

敬具

                         ○○ ○○(本人氏名)

留守の際置いていったメモ例

集金など対面でしなければいけない仕事の際。 どうしてもタイミングが合わず、会えない人もいたりします。
そんな時はちょっとしたメモを置いて帰ります。

下記のような感じです。

○○様

何度か自治会費集金の件でお邪魔しましたお留守でしたので、ご都合のいい時間をご連絡いただけますでしょうか。

お手数ですがよろしくお願い致します。

〇〇班班長 〇〇  連絡先090ー〇〇〇ー〇〇〇〇

こんなメモを残しておくと都合のいい時間帯を教えてくれたり、人によっては持ってきてくれました。

ダイレクトに「持ってきてください。」と書いてしまおうかとも思いましたが、玄関が散らかっていたら恥ずかしい(片付けなさい)という理由から自分が伺うようにしていました。

退任の際の挨拶例

                         令和〇年〇月〇日

○○町内会○班の皆様
町内会班長退任のご挨拶

本年度、○○自治会、班長の任期満了に伴い3月末にて退任致します。
一年間、皆様のお陰で無事に任期を終える事が出来ました事をここに御礼申し上げます。

引き続き自治会員として、少しでも貢献出来るよう今後も努めて参ります。

皆様にも、ご無理のない範囲で自治会活動への参加、引き続きよろしくお願い致します。
簡単ではございますがご挨拶に変えさせて頂きます。

○○ ○○(氏名)

 

簡単なものでいいと思います。 最後の回覧板にはさんでおけば会員の皆さんの目に留まると思います。

実はうちの班内でも退任の挨拶はする人としない人がいたりします。 しなくても誰も(少なくとも私は)気にしません。 それでなくてもたくさんの仕事をこなしてきたのですから、それくらいで責められる理由もないと思います。

町内会の班長の役割

町内会の班長・組長。。最近は順番制で何年か住むと必ず回ってくるのではないでしょうか。 特に戸建ての家を持つと避けて通れない雰囲気がありますね。

子どもが小さいうちに引っ越すと、班長・組長の仕事に町内会に付属する「こども会」の役員が回ってきたりします。 さらに学校の役員など地域に関わる機会がぐぐっと増えます。

私の住む町内会の班長・組長の役割としては

  • 自治会費の集金
  • 配布物を受け取り各家庭に配布
  • 回覧板をまわす
  • イベント・お祭りの時の手伝い(強制ではない)
  • 公園の草むしり
  • 自治会会議への出席
  • 空き缶・空き瓶当番(年2回)
  • 赤い羽根共同募金の集金
  • 歳末助け合い募金の集金
  • 交通災害共済(希望者のみ)集金

などがありました。

書き出してみたら結構ありましたね。。
でも1年間のあいだにゆっくりやったので、それほど「追われてる」感はありませんでした。

このほかにゴミ集積所のお掃除当番は班長・組長と関係なく順番に回ってきます。
確かに何もやらないよりは大変ですね。 もし同じ班内にトラブルメイカーの方がいればそれは大変かもしれませんが、「1年間はやるもの」と覚悟を決めておけばなんとかなるものです。

実は前回の組長の時には「出産祝い」「お葬式の香典」なども集めた記憶がありますが、時間の流れとともにそのようなお付き合いはしなくなったようです。

スポンサーリンク

そして自治会の会議などは仕事の際はお断りさせていただきました。 事前にきちんと説明することは大事だと思いますが、それぞれの生活もあるので出席できる時には出ます、というスタンスでした。

実はのんびりしすぎて配布物を忘れてしまい、「まだ?」と確認が入って慌てて配って回った記憶もあります(;’∀’) はい、反省しております。

町内会の班長は集金が大切な仕事

町内会の班長の仕事のうち、最も大切なのは「集金」の業務だと思います。
自治会の運営は各家庭からの自治会費でまかないますので。。

大変だったことと言えば、今みなさん仕事を持っているので昼間会えないこと。
夕方だと仕事から戻って、夕飯の支度で忙しいころかしら・・?などと考えてしまうと夜になってしまいます。 近所の方と言え、やっとゆっくりする夜間に「ピンポーン」はちょっと。。

 

自分も突然そうされたらイヤなので、事前に配布物と一緒に上でも書いた「簡単なあいさつ文と、〇月〇日何時ごろ集金に伺います」との予告を出しておきました。

町内会の班長を断るという選択肢

自治会は絶対入らなければいけないの?

いろいろネット上の情報を見ていると「町内会を抜けたい」「自治会費が払えない」「子どもの受験に集中したい」etc

いろんな理由で班長が回ってきても「断りたい」という意見もたくさん見ます。

こんなご時世ですし、賃貸だったりしたらあまり面倒なことには関わり合いたくない、そんな気持ちも理解できます。  自治会って必要あるの?とも思ったこともあります。

自治会に入らなかったとしても法的な強制力はありませんので違法ではありません。
人付き合いがどうしても苦手だし、「町内会は入らない」そんな選択肢もあると思います。

生活する上で絶対じゃない。でもあると助かる

これはあくまでも私の意見ですが、ゴミ捨て場などは生活している以上どうしても使いますよね。毎回ゴミ処理場に運ぶなんて非効率このうえないですから。

その場合ゴミ捨て場のネットは自治会で用意したものになります。 そのネットを使うたび毎回後ろめたく思ったり、誰かに会わないようにキョロキョロしながら捨てるのはとてもストレスじゃないかな??と感じました。

夜道を歩いているとき道を照らしてくれる街灯。 そのほとんどは自治会で管理されています。街灯が切れたりすると自治会で電球を変えたりもします。

さらに年末や大型休暇の時、回覧板やお知らせが来なければいつが最終の収集日かわからない。毎年何回か大型連休がありますのでその度不便を感じると思います。

まためったに会わないとしても顔を合わせれば何某か思うところはあるでしょうし「あの家は自治会に不参加なので回覧板を回さないetc..」等の周知もしなくてはなりません。。

私にはそちらの方が耐えがたいです。 上記で「顔見知りだからもっとカジュアル」な文体で書けたのも普段から最低限の自治会を通したお付き合いがあり、良い関係を保てているからだと思います。

その人その人で考え方は違いますが、あまりに「いやだ。。」という壁を心の中で高く築いてしまうと、いい事も見えなくなってしまいます。 もしずっと住み続ける家ならば、ぜひ順番が来たら気持ちよく役割をこなしてしまうのがいいのではないかなと思います。

町内会の班長・引継ぎの挨拶と役割などのまとめ

町内会の班長。。はじめてやる時には気持ちのハードルが高いものだと思います。

イヤだイヤだと思っていると、配布物を1枚ずつ各家庭用にセットしたり、集金に行くのも本当に気が重くなってしまうかも。 でもこれも永遠ではありません。 自治会、町内会によって違うでしょうが半年から1年間と期限も決まっています。

近所の方と顔見知りになるだけでも、最初はあいさつができるようになり、そのうち何かのきっかけでお話してみたり。。そうすると「あれ?結構いいひとかも♪」なんて発見があったりします。

暮らしている地域のこと、あまり興味がないので自分からは聞いたり調べたり、はないのですが。。
前回のリサイクル当番の時「この裏のアパート、建て直そうとして地面掘ったらはにわが出てきて今発掘がはじまったのよ。」なんていう面白い話を聞けたりしました(笑)

ちょっと地元のことに詳しくなって、ちょっと地元に知り合いが増え、ちょっと暮らしやすくなりました。 面倒くさいけど、順番がまわってきたらぜひ、やってみてくださいね♪

 

家を建てて23年経って振り返る。本当に一軒家は必要だったのか?こんにちは! 1996年に新築で輸入住宅を建てました。24年。長いですねぇ。 途中から一人で返済している住宅ローンもあと...

ランキングに参加しています。ポチっとお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

スポンサーリンク